無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 06日

ラストファンタジー

ミスターどうでしょう鈴井貴之、通称”ミスター”の三作目の著書。
ミスターの本を読むのは初めて。
「LAST Fantasy」という小説を軸に、ミスターのエッセイと併せて一冊にまとめたもの。

小説としては、難病の息子と献身的な母親を演じる女性の話。
長期にわたるテレビへの出演の末の母親の変化を描いている。

ページあたりの次数が少なく、あっさり読み終わった。
内容はこれもまた一つの母としてのありようかとも思ったが、これをミスターが書いたということが驚きというか意外に思った。

LAST Fantasy

鈴井 貴之 / 幻冬舎

スコア:


[PR]

by kfuk | 2012-10-06 16:16 | BOOK


<< THE HANGOVER      高知城ピンクリボン運動 >>