無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 10日

CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER

ついに「アベンジャーズ」が劇場公開され気になったのでこちらを見てみた。
アイアンマンシリーズとハルクはすでに見ている。

アベンジャーズに向けて、キャプテンアメリカが氷の中から発見されるところから始まるのだが、本編の舞台は第二次大戦。ナチスドイツの中で特殊な兵器を開発してきたヒドラと名乗る一党が、ナチスからも独立し世界各地を破壊しようとしていた。
それに立ち向かうのがキャプテンアメリカ。
もともと病弱だったスティーブは何度も入隊を却下されていたが、愛国心と誠実さを見込まれスーパーソルジャー計画の被験者第一号となる。しかし敵スパイの手で教授が殺害され施設も破壊され、計画は彼一人で終わってしまう。ただ一人のスーパーソルジャーでは使い道もなく、広報活動に回されていたのだが、捕虜となった友の部隊を救出するため単身敵の施設に潜り込む。

敵施設に潜入するのにその盾はないだろとか、突っ込みどころは多かったが、ヒーローものとして面白かった。
アベンジャーズへのつながりとしてか、トニー・スターク=アイアンマンの父ハワード・スタークも登場する。

脇を固めるトミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ・ウィーヴィングとベテラン。レッドスカル=ヒューゴ・ウィーヴィングにはエージェント・スミスばりの戦いをやってほしたかったな。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー  ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

スコア:



残す「マイティー・ソー」を見たら、「アベンジャーズ」行ってみようかな。
[PR]

by kfuk | 2012-09-10 09:54 | MOVIE


<< カエル      練習試合 >>