無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 04日

幕末維新傑作選 最後の武士道

陸奥宗光、西郷隆盛、新撰組隊士など幕末に活躍した人々を描いた小説短編集。

いずれも実在の人物を主人公にしているわけだが、それぞれのエピソードが必ずしも史実というわけではない。そこにチャンバラ的味付けをしてあって、読み進めるほどに面白かった。

中で面白かったのは、新撰組で成りあがろうとした若侍を描いた「死に番」かなあ。

筆者の刀剣へのこだわりとか、新撰組と、新撰組に敵対する薩摩藩との両方に対して愛着を持っているのが見てとれるような選出だと思った。

幕末維新傑作選 最後の武士道 (集英社文庫)

津本 陽 / 集英社


[PR]

by kfuk | 2011-09-04 14:03 | BOOK


<< 心斎橋      W杯アジア3次予選、対北朝鮮 >>