無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 16日

日本プロゴルフ選手権@パサージュ琴海

Excite エキサイト : 谷口が遼をバッサリ「自覚ない」/国内男子

金曜日の予選で遼くんが予選落ち。
親がどこからか4枚つづりの前売りをもらってきていたので、土曜日に行こうと思っていたのでかなりがっかりした。半面、人が減るだろうから少しありがたくも思った。

初めてのプロゴルフのギャラリー。どれほど歩くのか腰痛の不安はあった。

ゴルフ場に着いたのは3組目がスタートするところだった。そのままその組について2番のグリーンまで付いていった。選手はフェアウェイとか平坦な、コースの真ん中を歩けるが、ギャラリーはコースの端の起伏の激しいところを歩かないといけないので疲れる。2番のグリーン脇で3番のティーショットも見えたのでそこにしばらく座って観戦。ジャンボ尾崎と丸山茂樹が同じ組だったのでそこの組について回るギャラリーがかなり多かった。2番ではジャンボがバーディーを取るところを見ることができた。その後は7番ショートホールのグリーン周りに座って観戦。ほとんどの選手が1オンするのを見るのが面白かったし7番のグリーンが波打ったようにしていて選手が手こずっていてそれもまた面白かった。

その後昼飯食ってから、10番に行ってみたらちょうど池田勇太がグリーンに着いたところだった。そのまま10番のグリーン周りに座って最終組まで見た。主役不在のせいか、最終組よりもジャンボ、丸ちゃんの組のほうがギャラリーが多かったきがする。

晴れはしたものの、適度に曇ったりもしてすごしやすかったが、それなりに日焼けはしてしまった。初めてのプロゴルフ観戦もなかなか楽しかった。

f0190009_1114347.jpg


4枚つづりのチケットで写真の帽子がもらえて、帰り際にホールアウトした選手がサインしてるところに出くわしたのだが、宮里兄どっちかのほうには行列ができていたので、列の短いほうの選手にサインもらった。誰だったんだろうか。
[PR]

by kfuk | 2010-05-16 11:12 | SPORTS


<< オーデュボンの祈り      ゴールデンスランバー >>