無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 29日

初スキー

今回はめがひらのナイターということで、経験上アイスバーンのイメージが強く、前回ボードを教えた大学生も今回はスキーでもいいということだったので、5年ぶりぐらいにスキーにした。スキーだったら派手に転ぶことはない。

19時集合だったので時間に余裕はあったので下道で今治まで行って、そこからしまなみ海道。思ったより時間がかかってしまって、西条で大急ぎでお好み焼きを食べて、イサにお土産渡すだけで、それでも遅れてしまった。

しかしながらめがひらは近いやね。雪も数日前に降ったんだろう恐れていたアイスバーンではなかった。それにずいぶん寒かったし。22時ぐらいに到着して4時間券で深夜2時まで。

はじめは久しぶりで筋肉が緊張してあっという間に疲れた。たびたび休憩しながら滑っていいるうちに思い出す部分もあって楽しく滑れた。

広島市内に戻って飯食って4時頃出発したんだが、途中でしんどくなって岡山よりも手前のサービスエリアで2時間ほど仮眠した。なんとか10時頃には帰りついて、シャワー浴びて15時ぐらいまで寝た。

今季は雪山はこれで終わりかなあ。もう一回ぐらいボードをしたいかも。
[PR]

by kfuk | 2012-01-29 18:37 | DIARY
2012年 01月 22日

駅伝

今メインで所属しているバスケのチームのキャプテンはじめ主要メンバーの住んでいる町の駅伝大会にバスケチームで参加してきた。

火曜日に一度コースの下見で試走したのだがしゃべりながら、途中からは歩いてたのでよくわかってなかった。
距離は2.4kmとは聞いていたが、バスケでいったら2ピリオド分ぐらいだろうと考えてたんだが、甘かった。
走る続けるのってこんなにしんどかったか。長距離走って大学入ってすぐのスポーツテスト以来か。途中歩いちゃったし。
最近バスケでは足つることないんだが、たすき渡した直後につりそうになった。今も足痛い。湿布貼って寝る。
[PR]

by kfuk | 2012-01-22 11:51 | DIARY
2012年 01月 21日

メールアドレス変更

前の記事から迷惑メールはさらに増えて、日に30件近く、深夜や朝方でもおかまいなしに来る。

もう我慢ならん。

さっきドコモショップに行ってアドレスの変更と、変更通知メールの一斉送信をやってもらった。

新しいアドレスは、このブログのURLでもあるkfukのあとの電話番号が続く。ただし9をqに、末尾の5をgoにしてます。

しかし一斉送信してもらったらかなりの数の送信エラーが帰ってきた。アドレス変わってる人が多いんだろうな。音信不通が多くて申し訳ない。
[PR]

by kfuk | 2012-01-21 12:38 | DIARY
2012年 01月 14日

迷惑メール

これまで携帯の方に一度も迷惑メールというものが来たことがなかった。
それが一昨日初めて一通来たかと思ったら、今日はものすごく頻繁に来た。
どっかでアドレス流出したのかな。

もしかすると初めてのアドレス変更するかもしれません。
[PR]

by kfuk | 2012-01-14 00:23 | DIARY
2012年 01月 10日

春高バレー大村工業初優勝

今日は2時からスポーツ満載。
バスケの全日本総合決勝、高校サッカー選手権大会決勝、そして春の高校バレー決勝。
バスケは録画してバレーを中心にサッカーをザッピング。

バレー中心なのはもちろん長崎県代表の大村工業が決勝戦に進出していたから。
途中長野県代表創造学園のスタメンの一人が怪我で救急車で運ばれるというハプニングがありながらフルセットまでもつれ込み、最後は大村工業が勝った。
長いラリーなど見ていて面白かった。
[PR]

by kfuk | 2012-01-10 00:12 | SPORTS
2012年 01月 08日

初ボード

この冬、初のボードに行ってきた。

晩はワックスがけや、去年の調整ミスを覚えておいてビンディングを調整し直すなど準備万端整えて9時には寝た。
で2時に起きてウェアを着るだけで出発。道はすいていたのでほぼ3時間半でナンバさんの家に到着。ナンバさんの車に乗り換えて8時のオープン前には瑞穂バレーに到着した。

まずはナンバさんの息子が初めてのボードということでかかと側とつま先側とで1本づつ一緒に滑って、あとはスクールに行ってもらった。その後、ビッグモーニングをずっと滑った。初めのうちはそれなりに滑れてたのだが、2時間もすると太ももの筋肉がしんどくなって、踏ん張りきれずこけまくった。板の使い方なんかを忘れてる部分があるにしてもなんとも情けない。午前券だったわけだが11時半には終了。
楽しかった疲労感で眠くもならず、運転して帰ってこれた。

f0190009_22464940.jpg


次はスキーするかな。
[PR]

by kfuk | 2012-01-08 22:48 | DIARY
2012年 01月 06日

小太郎の左腕

戸沢家に仕える猛将林半右衛門は負け戦の殿を務め、危うく落ち武者狩りに命を取られそうになったところを老猟師と孫の小太郎に救われた。小太郎の神業とも言える鉄砲の腕が半右衛門と、戸沢家、敵対する児玉家の命運を握る。

映画化される「のぼうの城」の和田竜の第三弾。
鉄砲がまだ主戦力ではなかった頃の戦場。勇将どうしの一騎打ちは読み応えがある。敵味方に魅力的な人物がおり、味方にも曲者がいて、怪しげな忍者も忍び込んでくる。いいエンターテインメント小説。
個人的には「のぼうの城」よりも好き。

小太郎の左腕

和田 竜 / 小学館

スコア:


[PR]

by kfuk | 2012-01-06 01:41 | BOOK
2012年 01月 03日

鈴蘭

映画化された「探偵はBarにいる」の原作者の別シリーズの最新刊。

この作者は北海道を舞台にしたものが多いのかな。

行方不明になった元高校教師の捜索と、ゴミ屋敷で暮らしていたはずのホームレスの女性の捜索。二つの依頼を受けた探偵畝原が、捜査の末に二つの事件が結びついていく。

いわゆる貧困ビジネス、暴力団による生活保護費の搾取の問題を取り扱っている。

登場人物などで多少前シリーズを読んでおけばという思うところはあるが、本筋では影響はない。テーマは重いが読みやすかったし、後半はするすると小気味よく謎が解けていったので一気に読み終えた。

鈴蘭

東 直己 / 角川春樹事務所

スコア:


[PR]

by kfuk | 2012-01-03 19:11 | BOOK
2012年 01月 02日

祥雲龍翔

あけましておめでとうございます。
今年は年男。
今年もよろしくお願いします。
[PR]

by kfuk | 2012-01-02 00:48 | DIARY