<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 29日

ZOOM LEBRON VI

膝をやってから約2ヶ月。今朝久しぶりに検査に行ったが特に問題も無く全治3ヶ月の予定通り完全復帰まで後一月。もうほとんど復帰してるも同然だが100%は7月以降にもちこし。
完全復活に向けてモチベーションを高めるためにも新しくバッシュを購入。これまではゲルバンプとジョーダンハイライズの併用だったのだがジョーダンハイライズのほうが実はソールが割れてた。どうせ大して動けないから割れたままでも履いてたのだがそろそろ引退させようかと。

でなにを買おうかと考えたとき、基本的な選択肢としてナイキなわけで、古典的なズームフライト5をアップデートしたアップテンポ5か、だいぶ値崩れしてきたズームブレイブあたりがスポーツ用品店で買える。ネットであちこち見てコービーとかCP3とかケビンデュラントとかノビツキ着用のエアマックススポットアップあたりも含めて考えた結果、前にも書いたとおり、やっぱレブロンだろってことでズームレブロン”the Six”に決定。レブロンモデルだと最新はソルジャー3になるのだろうけどこれも以前履いてた20-5-5と同じ流れでデザイン的には好きなのだが20-5-5でのベルクロの弱さには懲りてるのでやめておいた。

そして昨日レブロン6が届いた。

f0190009_14335797.jpg

f0190009_14342542.jpg


いやあ実物が自分の物となるとさらにかっこいいなあ。左足に2、右足に3とかソールにも細かい刻印とか相変わらず芸が細かい。
[PR]

by kfuk | 2009-05-29 14:34 | DIARY
2009年 05月 28日

運転免許更新

免許の更新をしてきた。
最寄の警察署では木曜の午前中しかやってなく、毎週木曜の午前中だけはどうしてもはずせない状況だったので週末免許センターまで行かざるを得ないかと思っていたが、今日は講習の受付に間に合う時間に終わったので行くことができた。

違反があったから長めの講習。あのときの飲酒運転信号無視か。

免許の写真移りが悪いのは基本だが、ゴールドから青に戻ってしまった。たまたま最近車の保険の証書を見直しててゴールド割引があったがこれがなくなってしまう。ついでに言うと、盆過ぎあたりに車を代えようかと思っているのだが、車格が上がるので保険料も当然上がってくるだろうなぁ。
[PR]

by kfuk | 2009-05-28 15:59 | DIARY
2009年 05月 23日

メモリ増設

ここのところパソコンの動作が鈍くいらいらさせられることが多かった。かれこれ丸5年使ってきていて特にメモリ不足は顕著だった。そしてついに先週悲鳴をあげた。またタイミングのいいことにメーカーのアップグレードサービスでこの機種最後の機会だったので修理も含めて出しておいた。

ちょうど先週は外出が多かったわけだが思いのほか早く帰ってきた。

もともと256Mだったメモリが1Gの大台に達した。数値上は3.9倍。しかしあえて言おう約3倍速くなった。これが言いたかっただけだがむしろ液晶は赤みを取ってもらった。


追記:1G増設だから256+1000=1256Mってことになるのか。
3倍どころじゃないな。
[PR]

by kfuk | 2009-05-23 10:22 | DIARY
2009年 05月 16日

The Good Shepherd

まず2時間半以上と長く、その中で時系列がばらばらで一応年月日は表示するものの、息子の成長とマット・デイモンの眼鏡でしか判別が難しく、登場人物も誰がどこの所属だったか何の役割だったか忘れる。ポータブルプレーヤーではつらかったな。

見終わってからいろいろ調べたりもしたのだが、多少なりとアメリカの近代史でも頭に入っている人でなければ日本人の多くはよくわからないんじゃないだろうか。
まったく面白くなかったとまでは言わないが正直きつかった。

グッド・シェパード [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

スコア:


[PR]

by kfuk | 2009-05-16 04:45 | MOVIE
2009年 05月 16日

THE BRAVE ONE

婚約者と幸せな日々を送っていただけのジョディー・フォスター演じる女性DJエリカが無残にも暴漢に襲われ婚約者は殺され自身も大怪我をおわされる。
悲しみから立ち直ろうと仕事を再開してみたりするが、恐怖から銃を手にしてしまう。さらに不運なことに街ではたちの悪い男に出会い、銃の引き金を引いてしまう。
その現場でもう一人の主人公殺人課の刑事マーサーと出会う。マーサーは長年追い続ける犯罪組織の大物に合法的に手が出せずフラストレーションをためている。
やがて制裁者の存在が社会で認知されていく中でも常にエリカ自身の中で葛藤している。マーサーにしても制裁者を追ううちにエリカではないかと薄々気づき始め、そこにも葛藤が生じる。

最後はどこかで見たことあるような展開。まあ落としどころとしてはその方向性だったらそればベターなのかな。
心理的な描写も役者の技量が優れているためか見やすくてよかったと思う。

ブレイブ ワン 特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ

スコア:


[PR]

by kfuk | 2009-05-16 04:10 | MOVIE
2009年 05月 12日

月曜磯中バスケ

市の施設を借りる申請は年度代わりが5月で先週の月曜は祝日だったので昨日が年度初め。
今年度も磯中で続けるにあたって人数を増やそうとなって4月からmixiにて募集をかけたところ予想以上の問い合わせがあった。
昨日は2週間の間に来てくれることになった人多数、さらにフリスタが来週試合ということでそっちも来てた。驚きの20人。

体育館に行くまではみんなで一緒にできることをしようと考えていたのだが、まったくの初めての人と週末に試合という人とでは分けざるを得ない。おれ自身まだドクターストップの身だからゲームには参加せず初心者の皆さんと練習してたんだけど、さすがコーチK、レイアップが何とか形になってましたよ。

あまりの人の増えようにテンパって疲れたし、かなり声も張ってたので今朝からのどが痛い。

とりあえずは体育館がにぎやかになったのはうれしい。あとはみんなが仲良くできるようにしていくのが当面の目標かな。当分は人数の増減あるだろうから安定するまでは試行錯誤になりそう。
[PR]

by kfuk | 2009-05-12 19:19 | DIARY
2009年 05月 09日

好きなNBA選手は?

最近すぽるとはNBAのプレーオフもまあまあ流してくれるので見るようにはしている。映像自体はNBA.com出見れるのと同じ映像だがパソコン内の小さい画面で見るよりいい。
昨晩のすぽるとでコービー・ブライアントを特集すると思って見たら実際は父親の方の特集みたいなもんだった。
そして昨晩の番組内でのアンケートが「好きなNBA選手は?」というもの。選択肢はK.ブライアント、L.ジェームス、D.ウェイド、K.ガーネット、Y.ミン、とそれ以外だったかな。結果は1位がコービーで2位がレブロンだった。個人的にももちろんコービーも好き。81点ゲームの全ゴールを収録したDVD持ってる。

NBA ライト・アウト! 特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ




選択肢に挙がってない選手でも、NBAで最初に度肝を抜かれたV.カーターやJ.キッド、若手でD.ハワードやC.アンソニーなんかも好き。
しかしいざ1票を投じるとすればやはり今季のシーズンMVPレブロン"King"ジェームスだろう。
レブロンシグニチャーのバッシュ履いてたことあったし、今のパソコンの壁紙もレブロンの滑り止めをまくパフォーマンスのやつ。なんかもういちいちかっこいい。
[PR]

by kfuk | 2009-05-09 11:54 | SPORTS
2009年 05月 08日

右膝経過1ヶ月半

本日が一応最後の通院日となるはず。現時点で深く膝を曲げて伸ばすときに痛みではない違和感を感じる程度にはなっている。膝への注射も今日で5度目になるわけだが痛くはないが打たれる前はやっぱりちょっと怖いので、できれば今日で最後にしたい。再検査を受けて問題なければあとは自己治癒力と時間だけが修復してくれる。予定通りであれば初診時全治3ヶ月と言われたので6月末が完治ということになる。

検査結果と今後については戻ってきてから追記します。

スポーツに関しても3ヶ月はドクターストップが出ていながらもすでに軽くはやっているわけだし、その6月末まではサポーター着用しながら7割ぐらいまでのつもりでやろうと思っている。


戻ってきました。
経過は順調でジョギング程度に走ることは許可された。そして予想通り膝を深く曲げるようなことやサッカー、バスケの復帰はもう1ヶ月近く様子を見ながらということ。
月曜バスケはいよいよ新規で来てくれる人が増えて、その約半数が初心者と思われるので、まずおれは行かにゃいけんだろうし、行っても基礎練からやるつもりだし問題ないだろう。日曜バスケと水曜サッカーはゲームがほとんどだから行くとおそらく本気でやってしまうだろうからまだ当分は行かない予定。
[PR]

by kfuk | 2009-05-08 10:32 | DIARY
2009年 05月 04日

忌野清志郎さん死去

Excite エキサイト : 無念…忌野清志郎さん死去、「夢を忘れずに!」思い叶わず=Fjメビューサ

あまりにも唐突に深夜のニュースで見知った。
清志郎のライブこそがおれの人生最初のライブだった。長崎市内のホントに小さなライブハウス。ちょうど帰省していたときに誘われて、高校生の頃はFMばっかり聞いていたから清志郎のことは当然知っていて、喜び勇んで誘いに乗ったものだった。

初めて見たライブというかアノ時の衝撃はいまだに忘れらない。現在に至るまでよくも悪くもあれほどの破天荒さという意味ではあれが最高のものだった。ステージに客を上げて、そのうち女の人にはキスまでしていた。客にもしっかり振り付けを要求してくるし、ライブってこんなんなんやと思わされたが、その後こんなライブには出会っていない。清志郎さんが出演するライブでは見たことあったがこのときほどの衝撃的なことは無かった。

清志郎さんのワンマンライブにその後行く機会が無かったのがとても残念だ。そしてその機会は永遠に失われてしまった。ご冥福をお祈りします。
[PR]

by kfuk | 2009-05-04 11:33 | TOPIC
2009年 05月 01日

川村卓也NBAに挑戦

Excite エキサイト : 川村、米NBAへ挑戦 「最高の舞台に立ちたい」
川村選手といえば2007年北京へ向けての湯来町での日本代表合宿の公開練習とその年の冬JBL当時所属していたOSGでのプレーを見たことがある。
OSGでの試合はその日勝ったからとはいえ、それまで見たことあるチームの中で一番ファンサービスよかったように思う。今思えばその方針は当時からbj向きだったのかな。中でも川村選手は人気も一番だったところはあるかもしれないが選手としては最後までサインや写真撮影にも応じていて非常に好印象。

おそらくはリンク栃木で田臥と一緒になって刺激を受けた部分は大きいんじゃないかと思う。それと勝手な憶測だが日本のバスケ界の大きな問題うちの一つに最も悩まされた選手なのではないかとも思う。
高校時代から注目されていて各世代の日本代表、ついには高校生にしてA代表の候補にも選ばれている。高校卒業後入団したのが当時JBL傘下だったOSGフェニックス。OSGがJBLを脱退しbjリーグに転籍するのに伴って、新規でJBLに参加するリンク栃木に移籍した。おそらくはbjリーグの選手から日本代表は選ばないというJBAの方針により、日本代表として選ばれ続けるためにはJBL傘下のチームに移籍せざるを得なかったのだろう。

現在23歳。193cmのSGで日本では屈指の3Pシューター。アメリカでどれだけ通用するものかぜひともがんばって欲しいと思う。
[PR]

by kfuk | 2009-05-01 19:57 | SPORTS