無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

最近のニュースで思うこと

最近のニュースについてまとめて感想でも。

後期高齢者医療制度について、要は年金受給者も含めて国民に更なる負担を強いるわけだ。社会が高齢化し金が要るのはわかる。老人ももっとがんばれと言いたいのもわかる。ただ、それができなかった高齢者を切り捨てるようなこの制度はひどいな。定額の診療報酬以上の医療は受けられなくなるだろう。保険料滞納したら保険証没収されるらしいな。そして未だ解決が見えない年金問題がありながら年金から天引きとはどういう神経だ。保険証の未着もあるらしいし、社保庁の厚顔無恥。そして山口の補選でのあの福田総理の演説は何だ!国民をなめとるな。

揮発油税暫定税率復活もまあ仕方ないと思えなくもない。そりゃ安いに越したことはない。車は昨日のうちにハイオク満タンにしてきた。これを機に多くの人が車を使うのを控え自転車や公共交通機関を使えようになればいいとも思う。どうしても車や灯油が必要な人にとってはつらいところだとは思う。ガソリン携行缶が売れたり、それに引火して逃亡、出頭、逮捕とか、セルフスタンドに行列、割り込みで喧嘩、逮捕とか馬鹿馬鹿しい。
むしろ一般財源化すると言っておきながら道路整備財源特例法改正案も再可決しようとしているのに納得がいかない。地方の病院に医者がいない。だったら遠くの病院に行けるような道路を作ろうってのか。道路族と土建屋、国交官僚以外誰が納得するんだ。

いずれにしても小泉選挙の遺産で衆院で再可決できてしまうんだな。福田総理はまさにあえて空気読まない方針のようだ。どんだけ支持率下がろうが批判を受けようが解散する気はないらしい。世論を無視したそのやり方が最低だな。民主も廊下の占拠とかプラカードやってないでほかにできることはないのか。与党議員の説得とかできんもんかね。


先週の日曜に聖火リレーが長野で行われ、テレビで観る限り愛ちゃんのとこに乱入者があったぐらいで平穏だったようだが、ようつべやニコ動でみると、長野に向かう高速道路のSAでチベット支持者50人対中国人留学生500人とか、チベット支持者の看板を破る中国人とか、日本人に成りすます中国人留学生とか、長野駅前のモニュメントに登る中国人とか、なぜか沿道でドリアンを渡そうとする江頭2:50とかw衝撃的な映像を見ることができる。さらにそこには韓国での騒ぎの動画もあり、チベット支持者か脱北者支援者かわからないが、ホテルのロビーでリンチされる人、流血した人とか見ることができる。まさに火種。格好のアピールの場となっているようだ。聖火はチベット側からチョモランマに登るらしい。今のチベットはどうなんだろう。暴動に参加した僧侶が無期懲役らしいがおそらく拷問を受け獄中死させられるのだろう。

最近流行っているらしいのが硫化水素による自殺とか。死ぬのは勝手だが周りに迷惑をかけるな。臓器提供意思表示カードを握り締めて、何とか脳死になるような方法で自殺を試みるとか、カンボジアとかアフリカあたりで対人地雷のひとつでも道連れにして、それから自殺でもすればよい。
[PR]

by kfuk | 2008-04-30 13:31 | TOPIC