無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MOVIE( 106 )


2013年 10月 03日

Knowing

なんか思ってたのと違った。
50年前に埋められたタイムカプセルから幼い息子が持ち帰った封筒の中には膨大な数の羅列が書かれていた。そしてその数字が実際に起きていた事故や事件の日付、死者の数、緯度経度であることに気づく。そしてその数字は未来にも続いていた。

やがて息子に近づく怪しい男たちが現れ、どこからともなくささやき声が聞こえると言う。数字を書いた女性の娘と孫に会いに行くとその孫娘にもささやき声が聞こえるという。

<ネタバレ警報>
謎の男たちがスーパーナチュラルの悪魔とかぽくって、さらに宗教画みたいなのがでてきたりしててっきり天使と悪魔的な、アルマゲドン的な方向に行くのかと思ったら、宗教画の太陽を見て、太陽の巨大フレアによって地球上の生物が全滅するのだと知る。科学の力でどうにかするのかとも思ったがどうにもならず、宇宙人登場。結局は宇宙人が天使みたいな描写であり、やってることはノアの方舟。
もっと予言の数字にある事件を食い止めようとかする映画かと思ってたのだが、それは地下鉄の1件だけだった。

ノウイング プレミアム・エディション [DVD]

ポニーキャニオン

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-10-03 11:27 | MOVIE
2013年 04月 29日

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜

東野圭吾原作のテレビドラマの劇場版。
大手金属部品会社の部長が腹部を刺され、日本橋の麒麟の像の下で力尽きていた。その会社でかつて派遣労働者として働いていた若者が被害者の財布とカバンを持って逃亡し、車にはねられ意識不明の重体となる。容疑者の幼馴染で同棲相手は、彼は決して殺人などはしないという。また被害者はなぜ自宅とも職場とも離れた日本橋にいたのか。
やがて容疑者が1年前から日本橋界隈を度々訪れていたことがわかる。
謎が謎を呼ぶが、死の謎に所轄である日本橋署の加賀が挑んでいく。

容疑者、被害者ともに残された周辺の人々を不幸に巻き込んでいく。しかし死者の温かい思いが次第に明らかになっていく。いいミステリーだね。

麒麟の翼~劇場版・新参者~ 通常版 [DVD]

東宝

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-04-29 23:42 | MOVIE
2013年 03月 08日

牙狼<GARO> 〜Red Requiem

テレビ特撮ヒーローもの「牙狼 GARO」の劇場版。

特撮ヒーローものってのはベタなものなんだな。なんか前にもあったようなストーリー。
これでありなんだと思う。

セクシーシーンも豊富だし、しっかり大人向けだね。

牙狼<GARO>~RED REQUIEM~ [DVD]

ポニーキャニオン

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-03-08 23:09 | MOVIE
2013年 03月 03日

アンフェア the answer

TVドラマはちゃんとは見てなくて、前作の映画は同じく地上波で放送された時に見た。
で今回も地上波。

なんか「羊たちの沈黙」や「SAW」の影響ってでかいなって思った。
真犯人、黒幕は誰だっていう話だけれど、なんとなくわかるわな。
最後のネタバレ映像は蛇足でしょ。

アンフェア the answer DVDスタンダード・エディション

ポニーキャニオン

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-03-03 02:17 | MOVIE
2013年 02月 21日

SLUMDOG MILLIONAIRE

多くの国で、それぞれ製作される「クイズ・ミリオネラ」。
そのインド版を舞台に、ほとんどゴミ溜めのスラム出身の青年ジャマールの挑戦が話題となる。
いよいよ最終問題を前にしたとき、スラム出身のお茶くみの青年がこんなにも答えられるはずがないと不正を疑われ、なぜ彼が答えられたのか、その回答ごとのストーリーが語られる。

これが現代インドの闇の部分なのか。
そんな中でのジャマールの一途な想いが描かれる。


<ネタバレ警報>
実はトリックがあって最後に大どんでん返しがあるのかと思って見ていた。
しかし、そんなことはなかった。

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

メディアファクトリー

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-02-21 09:22 | MOVIE
2013年 02月 09日

死刑台のエレベーター

50年以上前のフランス映画のリメイクだったらしい。
2組のカップル阿部寛と吉瀬美智子、玉山鉄二と北川景子がそれぞれ殺人を犯すのだが、2つの事件が微妙に絡み合っていく。
ただし阿部寛は一晩中、独りエレベーターに閉じ込められたままで過ごす。その間に第2の殺人が起き、残りの3人と警察が奔走する。

ストーリーは破天荒で、阿部寛の朴訥とした感じと玉山鉄二のぶっ壊れ感がいい。

心理表現をCGを使った映像と、心の声で表現しようとするのは目新しい感じはしたが賛否分かれるところだろう。そういうもんだと割り切ればそう悪いものでもないが違和感はある。

死刑台のエレベーター 特別版 [DVD]

ポニーキャニオン

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-02-09 14:46 | MOVIE
2013年 01月 15日

自虐の詩

中谷美紀がブサイクメイクで、母に捨てられ、父は銀行強盗で逮捕されるという不幸な女を演じる。
そしてその夫で元暴力団員、喧嘩に酒、ギャンブル、事あるごとにちゃぶ台をひっくり返すのがパンチパーマの阿部寛。
なぜ何度ちゃぶ台をひっくり返され、パート代を持って行かれても別れないのか。そう思うのだが、終盤馴れ初めを思いだし、まあハッピーエンドで一安心といったところかな。

自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-01-15 00:50 | MOVIE
2013年 01月 12日

Les Miserables

久しぶりに映画館のスクリーンで見た。

原作「あぁ、無情」は読んでいて、強く印象に残っていた。
ミュージカルはほぼ未体験ということで抵抗はあったが、ぜひ見たいと思った。

ヒュージャックマン、ラッセルクロウが強烈な役を演じる。ミュージカル映画の多くは歌の部分はアフレコ、つまり別に録音したものをかぶせることが多いらしいのだが、この映画では実際に歌いながら演技したらしい。魂のこもった歌声で、これがミュージカルの魅力なのかと感じた。
ストーリーはほどよく綺麗にまとまっていた。それでも2時間40分の大作。

泣き所も満載だと思う。特に終盤にかなりグッときた。
これは間違いなく映画館で観るべき映画だと思った。大画面もそうだが音声の迫力を感じられて良かった。

レ・ミゼラブル~サウンドトラック

サントラ / ユニバーサル インターナショナル

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-01-12 23:04 | MOVIE
2013年 01月 09日

GULLIVER'S TRAVELS

ジャックブラックによる現代版ガリバー旅行記。
ロック好きのジャックブラックらしい仕上がり。
わかりやすいコメディ。

ガリバー旅行記 [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

スコア:


[PR]

by kfuk | 2013-01-09 00:36 | MOVIE
2012年 11月 14日

ジェネラルルージュの凱旋

映画版、阿部寛、竹内結子版。
映画化第1弾の「チームバチスタの栄光」は見た。

テレビドラマ版、仲村トオル、伊藤淳史版では「ジェネラルルージュ」と「アリアドネの弾丸」まで見ている。

それでいて原作は読んでいない。

白鳥のキャラクターは阿部、仲村でかなり違っていて、それぞれいいと思う。
ここではやはり速水役の西島秀俊と堺雅人の違いが面白いな。

この映画の謎解きはさすがにテレビドラマと比べると、変にこねくり回してなくて、これでいいと思う。

終盤の大事故からの非常事態でのみんなの頑張りには涙が出てきた。

ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]

TCエンタテインメント

スコア:


[PR]

by kfuk | 2012-11-14 00:40 | MOVIE