2013年 10月 26日

PX-405A

2年前のこの時季に買ったプリンター複合機PX-404Aだが、
詰まった用紙を取り出したにも関わらず、紙詰まりの警告が出続け電源切る以外の操作ができなくなっていた。
修理も考えたが、もともと高いものではなかったからその後継機を買うことにした。

404Aの後継として405A、さらに最近045Aと出ていた。
405Aとはスペック上違いがわからない。使うインクが変更されていて、印刷コストはむしろ上がっている。
045Aとだと、液晶画面がなくなり、USBが2.0に対応しなくなっているという、まさかのデチューン。
いずれにしても新しいぶん信頼性は上がっているのかもしれない。

とはいえ、デチューンしたものはさすがに買えないと思い405Aを買うことにした。しないの家電量販店を巡ったところ展示品をひとつ見つけただけだった。しかし値段で結局ネットで買った。

f0190009_13224.jpg

[PR]

by kfuk | 2013-10-26 01:32 | DIARY


<< ナイツ 健康お笑いステージ      死神の浮力 >>