2012年 02月 19日

朝原宣治

今日何気なく、高知の繁華街帯屋町商店街を歩いていたらなにやら人だかりが。

商店街の真ん中に黒いマットが敷いてあってその両脇に人だかり。テレビカメラも数台配置されていた。

なんと元陸上選手の朝原宣治氏が中学生相手の陸上教室をやっていた。単独での計測は既に終わっていたのだが、その後急遽実施された中学生との競争は見ることができた。

f0190009_21531962.jpg


f0190009_21533412.jpg


走っているところは速すぎて、シーンモード>スポーツでも被写体ブレがひどくってうまく撮れなかった。
はじめは中学生に先行させておいて、急加速してわずか50mしかないのにあっという間に追いつき追い越した。その瞬発力と躍動感はいまだかつて見た事無いものだった。その伸びというか、バネというか、これが数年前まで日本のトップで世界を相手にしてきた走りなのかと。生で、しかも至近距離で見れたそれは驚異的だった。

あと隣にバレー全日本の元監督柳本氏がいたかと思ったんだけど違ったかな。

調べたらやっぱり柳本監督であってた。午後から講演があったらしい。
[PR]

by kfuk | 2012-02-19 22:07 | DIARY


<< 大掃除      人間失格 >>