無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 06日

大山

2年ぶりのボード。大山に行くのは12年ぶり。当時まだボードはやったことなく2度目か3度目のスキーだった。

独りで夜行バス。友達も彼女もいませんが何か。
駅の近くのコインパーキングが24時間500円と格安だったのでそこに停めた。結果帰ってきたら900円だった。
さすがに友達同士やカップルばっかりだった。
まあまあ寝れた方かな。
朝早く着くのでリフト一番乗りできた。
f0190009_158286.jpg

ほぼ初めてに近くコースがわからなかったのでコースマップを見ながら滑ってた。いちばん長いセンター4リフトが一時点検で停止して一度しか乗れなかったし、周りのリフトにも影響が出たようだった。
個人的には完全に整備されたゲレンデよりも自然な未圧雪が残されてる方が好きなのだが、予想に反してほとんどきれいに圧雪されてた。それでも9番リフトに向かう連絡通路が緩斜面ではあったが未圧雪で残っていてそこが楽しかった。
ただ2年ぶりにはいたブーツが痛かった最初の1時間でいったんブーツ脱いで休憩したらだいぶましになった。

バスは5時出発だったが近くのホテルの入浴券もセットになっていたので3時半には切り上げて風呂入って、たっぷり休んでからバスに戻った。

リフト一番乗りの優越感は得られないが、次回からは朝発でもいいかなあ。
[PR]

by kfuk | 2011-02-06 01:58 | DIARY


<< 塚原卜伝      笑ってはいけないスパイ >>