2010年 12月 06日

チャーハン

なるべく自炊しようと常に考えてはいる。

ご飯は、炊くときには3合炊いて、茶碗にラップをひいて一杯分ずつラップでくるんで冷凍保存している。

野菜はニンジンとタマネギはほぼ冷蔵庫に常備されている。卵も常備している。豚バラも冷凍保存してある。

結果、チャーハン率が高い。昨日の晩飯もチャーハンだった。上記の材料に何かしら加わることが多い。昨日はピーマンが加わった。日によってはアスパラだったり、えのきだったりもする。

冷凍庫の豚バラとご飯はレンジで解凍する。豚バラからは脂が出るが、ある程度捨てて、多少残したその脂で炒める。ご飯はあらかじめ卵と混ぜて卵かけごはん状にしておいて、ここである程度味付けしておく。粉末だし、塩、コショウ、昨日は使用頻度の少ないドレッシングも入れてみた。
強火にした状態で卵かけごはんを一気に炒める。常にフライパンを振って箸でもほぐす。野菜も手早く放り込んでさらにフライパンを振る。これでかなりパラパラになる。味見をして、最後に醤油か焼き肉のたれを少し加えて完成。

自画自賛だがかなり手際もよくなり、味もうまくなってきた。
[PR]

by kfuk | 2010-12-06 10:44 | DIARY


<< CHiLDREN      龍馬伝 >>