無意識と意識の狭間リターンズ

kfuk15.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 03日

名残の雪

2月半ば過ぎてから夜でも氷点下に下らないという暖冬。
昨晩も確かに寒くはあったが11時前後に道路わきの温度表示でも3℃。ところが日が変わったぐらいから雨ではなく雪が降り出した。それも結構な勢いで。気温が氷点下下回ってないだろうから振っても振っても積もることはない。3時過ぎ寝る直前も屋根あたりは積もってはいたがアスファルトは黒いままだった。

今朝起きてみるとアスファルトにもうっすらとだが積もっていた。最低気温では0℃かそれ以下になったかもしれない。しかし9時近くともなれば溶け出してもよさそうなもんだが、午前中は降る量が溶けるスピードを上回った、そんな感じの積もり方だった。

f0190009_17555270.jpg

[PR]

by kfuk | 2009-03-03 17:54 | DIARY


<< SAW4      チーム・バチスタの栄光 >>